fc2ブログ

【冬コミ】 お泊り 1 【なおれい】


冬コミ新刊のサンプルです。
配置は12/29 土曜東ヘ05b 阿部さんと鬼ごっこです。
内容は29日以降にアップします。



「ねぇ、れいか」

なおがれいかの横に寄ってくる。

「どうしたの、なお?」

今日はなおがれいかの家に泊まりに来ている。

「まだ?」

「もう少しで終わるわ」

れいかは、れいからしく勉強をしている。

宿題ではなく自分で買ってきた問題集を解いている。

なおが小さなため息をつく。

集中しているれいかには聞こえない。

「ふぅ・・・」

どうやら終わったようだ。

「終わったの?」

「ええ」

そう言ってなおの方を向く。

「お待たせ、なお」

「お疲れ様、れいか」

二人とも笑顔を向け合う。

「あら?」

「どうしたの、れいか?」

れいかが何かに気づいたようだ。

視線の先には時計がある。

「もうこんな時間・・・」

「う、うん、そうだね」

なおはその次の言葉を察しているようだ。

「そろそろ寝ないと・・・」

「えー」

れいかが言うと同時になおが不満そうな声を上げる。

言いながら、れいかの腕に自分の腕を絡ませる。

「まだ早いよ、れいかぁ」

「だめよ、なお」

れいかがきっぱりと即答する。

「もう、れいかは・・・」

こうなると説得などできないと分かっているなおはすぐに諦めた。

すでに後ろには布団が敷いてある。

今日は二人分だ。

再び小さなため息を付いてなおが立ち上がる。

れいかは勉強道具を片付けている。

「まだ早いよ・・・」

なおが聞こえないような声で言う。

少し不機嫌そうな顔でなおが布団に入る。

「お待たせ、なお」

「う、うん」

少しして片付けを終えたれいかが灯りを消す。

「おやすみ、なお」

「お、おやすみ、れいか」

部屋はすっかり暗くなっている。

二人共静かに眠りについているように見える。

「れいか」

二人にしか聞こえないような声で呼びかける。

「なに、なお」

すぐに目を開けたれいかが応える。

「今日はなんだか寒いね」

「そう?」

れいかの声はいつもの落ち着いたものだ。

暖房のきいていない部屋とは言え、そこまで寒いわけではない。

「あ、あのさ」

なおにしては珍しく歯切れが悪い。

少しだけれいかの方に近づく。

「こっちに来たいの、なお?」

「う、うん」

一気になおの顔が紅潮する。

れいかは笑顔で、なおは恥ずかしそうな顔を向け合う。

暗いせいかお互いの表情は見えないが、どんな顔をしているのかはわかっているのだろう。

「はい、なお」

そう言ってれいかが布団をあげて招き入れる。

なおは黙ってそちらの方に近づいていく。

「一緒に寝たいのね、なお」

「う、うん」

前よりもさらに小さな声でなおが応える。

二人の距離は少しだけある。

一緒の布団に入ってもなおは遠慮がちだ。

顔は同じ位置にあるが、目線を合わせようとしない。

なおの顔はまだ赤くなったままだ。

「なお?」

そっとれいかが手を伸ばす。

その手が肩に優しく触れる。

一瞬だけなおがビクッとなったが、すぐに落ち着く。

れいかはそれ以上何もしないし、何も言おうとしない。

なおの表情が少しずつ和らいでいく。

「れいか」

「なに、なお?」

なおはすぐに応えない。

「好き」

短くなおが気持ちを伝える。

「私もよ、なお」

れいかがすぐに応える。

暗い中で二人が見つめ合う。

なおがゆっくりと近づいていく。

「れいかぁ」

なおが甘えるような声を出す。

「なおったら」

れいかが楽しそうに苦笑する。

笑いながらなおを抱き寄せる。

なおの表情はとても嬉しそうだ。

そのままれいかの胸に顔をうずめる。

「ねぇ、れいか」

「なぁに、なお」

お願いするようになおが言う。

「頭、撫でて」

「いいわよ」

れいかがなおのことを抱きしめながら、ゆっくりとなおの髪を撫でる。

なおがこれ以上なく幸せそうな顔をしてる。

「れいか、大好き」

その言葉に微笑みながら、れいかは撫で続ける。

「なお」

一旦撫で続けていた手を止めてれいかが名前を呼ぶ。

「なに、れいか?」

少し離れてれいかの方を見上げる。

「ふふ、なんでもないわ」

なおは何も言わずに再びれいかに密着する。

今度はれいかは髪を撫でない。

なおのことを両手で抱きしめる。

「おやすみ、なお」

なおが寝つこうとしてるのがわかったようだ。

「おやすみ、れいか」

れいかの胸元で小さな声で言う。

「あっ」

すぐに何かに気づいたなおが再び離れる。

「おやすみの」

それ以上は何も言わない。

ゆっくりと顔を近づけていって唇を合わせる。

二人はすぐに前の体勢に戻り、眠りについた。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR